横浜(港北ニュータウン)で働く超熱血ドクターMの日記(横浜市 都筑区 松井クリニック 整形外科・形成・美容外科・内科・小児科・皮膚科)

 院長の本音が聞けます!
ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを思いのまま
医師の意見としてではなく一個人として日記風に綴っていこうと思います。

何か共感出来るご意見等あればどんどんコメントして下さいね。
(携帯電話やスマートフォンでもご覧になれます!)

但し、診療や業務上のご質問やお問い合わせには一切お答えしませんし、
否定的なコメントはすべて削除しますのでご了承下さいね。

当クリニックは、横浜市都筑区港北ニュータウンのクリニックです。

小児一般の診療からお年寄りまで、内科・小児科・皮膚科
から外科系一般の診療が同時に受けることができます。
(土曜日も午後5時まで診療致しております。)

アンチエイジングはもちろん最先端の脱毛や美肌治療,
プラセンタ,ニンニク注射等も可能です。

当院で働きながらきれいになっていきませんか?
現在よく働きよく遊びたい??「熱血美女軍団」
(受付及び医療事務,正・准看護師)大募集中です!!
PROFILE
超熱血ドクターM
profilephoto
「ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを、思いのまま医師の意見としてではなく、一個人として日記風に綴っていこうと思います。」
とは言いつつも、今日もアドレナリンいっぱいの「情熱」発信系のブログを書きたい私、超熱血ドクターMです。
みなさん今日も頑張りましょうね!
 
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
人気ブログランキング紹介
口コミ 紹介
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
<< 「L.B.M. 1911のチェックジャケットに一目惚れ?…。」 | main | 「完全に痺れた怒涛の「火曜外来」?…。」 >>
「北里大学形成外科・美容外科教室 2012年度 新年会」

 昨日は、午前11時半からみなとみらい21にある「横浜グランドインターコンチネンタルホテル」で開かれていた「北里大学形成外科・美容外科教室 2012年度 新年会」に出かけておりました。

昨年の新年会の模様もこのブログ「北里大学形成外科・美容外科教室 2011年度 新年会」に書きましたが、いつもの如く現教授の内沼栄樹先生のご挨拶から始まり、午後2時過ぎまでの新年会でありましたが、出席者は私たち同窓生、現医局員及びその家族を含めて150名を大きく超す大変盛大な会でありました。

(内沼教授の挨拶はいつもながらとっても上手でありました…。でも昨年同様、かなりお疲れのようでした…。「教授」職しかも「病院長」兼務なんて「院長」職なんか比べ物にならない程のいろいろなご苦労がありそうですもんねえ…。「組織」をまとめるということはホント大変なことですから…。ホントお疲れ様です…。でも同門の1人として陰ながら応援しております…。)

その後は現役「教授」職を退官されてからもさらにパワーアップされている?名誉教授の塩谷信幸先生のご挨拶。(その様子は今日のご自身のブログ「アンチエイジングブログ!」(北里形成新年会)でも書かれておりました。)

会場に向かう際、今や「美容」医療の世界では知らない人はいない、わが師と言っても過言ではない湘南鎌倉病院形成外科部長の山下理絵先生と久々にお会いでき、「松井君は相変わらず若いね!昔と全然変わらないね!!」などと声をかけて頂き、身に余る光栄でありましたが、その後も現医局の先生方や同門の先生方ともいろいろなお話をすることが出来ました。(今度は是非2人きりで定期的にお食事したいです…。)

もっとも私は医局を退局後、すでに12年経ちますので知らない先生方も大勢いらっしゃり、お話する先生方もそのほとんどが諸先輩の先生方がメインでありましたが、

多くの先生方に「お前、働き過ぎだよ!!!」とか「働き過ぎて死ぬなよ!!!!」とか「働き過ぎている先生がポックリ逝くことはよくあることだからなあ…。」などと声をかけて頂きましたが、そんなに私の顔つきが死にそうだったのでしょうか?…。(もっとも連日200人程の患者さんをこなしていくのは、もうすぐ50の年男の私にとっては心身ともにいっぱいいっぱいですからねえ…。)

帰宅後、家内に「大勢の先生に「働き過ぎて死ぬなよ!!!!」などと心配されたけど…。」と話したら、「パパの顔から死相でも出てたんだじゃないの??…。」などと笑われてしまいました。

(だって「死相」って、「死に近づいた時の相。顔つきのこと。死んだ後、つまり死者の顔つき、死に顔のこと。」のことでしょ???…。一応はバッチリと決めて行ったつもりなんですけどねえ…。でもやっぱり働き過ぎなのかなあ…。でもそうでもしなければ、他人には勝つことなど絶対に出来ませんからねえ…。)

でも久しぶりにそんな医局や同門の仲間たちと会い、とっても気分転換出来た楽しい一日でありました。

(それにしてもこれまた昨年同様、慣れないスーツ姿に朝から下の娘から「パパってキモいサラリーマンのおじさんみたい!毎日毎日こんな気持ち悪いスーツ姿見ることなんて絶対無理!!…。パパがサラリーマンじゃなくてホント良かった!!!…。」などと酷評されました。もっとも私的にはカジュアルな私服姿の方が自信はありますが…。ガックリ…。)

また今日から新たな気持ちで、今度は「死相」を出さずに???頑張りたい熱血ドクターMでした。(もっとも本日2連休明けの怒涛の「火曜外来」で死にそうになっても、明日はまたまた「水曜 休診日」でありますが…。ホントうれしいです…。)

ドクターMの日記が”面白かった”という方はぜひ一票を!

↑↑最後に応援「ポチッ!」よろしくお願いしますね!!ラブラブ

筆者であるドクターMの紹介

横浜市 都筑区 松井クリニック 「整形外科・形成・美容外科・内科・小児科・皮膚科

| その他 | 05:43 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
懐かしいお集まりでしたね(^-^)/
個人経営の院長職も大学病院に負けず劣らずハードで責務の重い大変なお仕事ですよ〜
ご自愛も忘れなく!
でも先生のスーツ姿!?私も一度拝見したいものです!背の高い先生ですからきっとバランス良く素敵に見えると想像しております!
| ダンデLION | 2012/01/10 2:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matsui-clinic.jugem.jp/trackback/2029
トラックバック