横浜(港北ニュータウン)で働く超熱血ドクターMの日記(横浜市 都筑区 松井クリニック 整形外科・形成・美容外科・内科・小児科・皮膚科)

 院長の本音が聞けます!
ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを思いのまま
医師の意見としてではなく一個人として日記風に綴っていこうと思います。

何か共感出来るご意見等あればどんどんコメントして下さいね。
(携帯電話やスマートフォンでもご覧になれます!)

但し、診療や業務上のご質問やお問い合わせには一切お答えしませんし、
否定的なコメントはすべて削除しますのでご了承下さいね。

当クリニックは、横浜市都筑区港北ニュータウンのクリニックです。

小児一般の診療からお年寄りまで、内科・小児科・皮膚科
から外科系一般の診療が同時に受けることができます。
(土曜日も午後5時まで診療致しております。)

アンチエイジングはもちろん最先端の脱毛や美肌治療,
プラセンタ,ニンニク注射等も可能です。

当院で働きながらきれいになっていきませんか?
現在よく働きよく遊びたい??「熱血美女軍団」
(受付及び医療事務,正・准看護師)大募集中です!!
PROFILE
超熱血ドクターM
profilephoto
「ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを、思いのまま医師の意見としてではなく、一個人として日記風に綴っていこうと思います。」
とは言いつつも、今日もアドレナリンいっぱいの「情熱」発信系のブログを書きたい私、超熱血ドクターMです。
みなさん今日も頑張りましょうね!
 
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
人気ブログランキング紹介
口コミ 紹介
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
<< 「365歩のマーチ」(さあ今日もしっかり364歩目を踏み出すぞ!!…。) | main | 「一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり」(超熱血ドクターM Go West!) >>
「完璧過ぎて大喧嘩した最悪な水曜日?…。」
 昨日の年末年始の休診日はまさによく働き続けた一日でありました。

朝食後から気合いを入れて年賀状を一気に書き上げ、午後は自宅からクリニックの外窓の拭き掃除、さらにはクリニックの玄関周りの大掃除を完璧におこなっておりました。(もちろん自宅の大掃除も家族で分担しておこなうのが我が家の決まりですから…。)

もちろん私自身は家庭も完璧にこなしたつもりでありましたので、大満足でありましたが、その後些細なことで家内と大喧嘩し、最悪な一日となりました。(まさに「完璧過ぎて大喧嘩した最悪な水曜日?…。」となりました。)

もっともその後も以前から母に頼まれていたリビングの電気のカバーを付けに、一人母の自宅に向かい、これまた働いておりました。

まあその詳細はこのブログには書けませんが、今時は仕事はもちろんのこと、家庭も含めて何でも完璧にし過ぎると、それはそれで問題なんだなあ…。(苦笑)

「パパはいつでもどこでも仕事ばっかり…。」と怒られましたが、私自身は常に仕事はもちろんのこと、家庭も120%完璧に両立しているつもりでありますし、自分自身はかなりイケダン(イケてる旦那)と自惚れておりますが…。(笑)

さらには「男たるものよく働きよく遊べ!」と言う超スパルタの父に育てられたので、そんなライフスタイルはなかなか変えられないんだなあ…。

友人にも「何でもほどほどにね!!…。」などと助言されますが、私は超熱血ドクターM所以、それがなかなか出来ないんだあ…。まあとは言っても、また今日も仕事ばかりしていると大喧嘩になりますから…。

そんな訳で、今日も心の中では「さあ今日も気合い入れていくぞ!!!」と思いながら、多少はゆったりまったりするつもりの2015年大晦日の超熱血ドクターMでした。

(まあとは言っても、心身ともにキレッキレで、完璧に公私両道をこなすのが私のライフモットーでもありますから…。ゆったりまったり生きるのも楽ではありません…。(苦笑苦笑))

 

↑↑最後に応援「ポチッ!」よろしくお願いしますね!!ラブラブ

筆者であるドクターMの紹介

横浜市 都筑区 松井クリニック 整形外科・形成・美容外科・内科・小児科・皮膚科

PS.当院はみなさんご存じの如く、診療科が多岐に渡り、急患も多く、なかなか予約診療を取り入れられず、患者さまにはご迷惑をかけているのが現状でありますが、一部予約診療も可能であります。是非ご利用くださいませ。(当院のオフィシャルサイト美容皮膚科・美容外科サイトにバナーを貼ってあります。)

それゆえ当院受診時にこの優先診察券を取得したい場合は、下記のバナーをクリックして頂き、〇間帯を選んで発行(無料)  ⊆診するだけでとっても簡便でありますが、

 
以前にもアナウンスしたように、東京ディズニーランドやディズニーシーのファストパスと同様で、あくまでも優先診療で決して予約診療ではありませんのでご注意くださいませ。(さらには毎週木曜日のDr.全太郎先生の「生活習慣病」外来のご予約は出来ませんので、ご注意くださいませ。)
 







 

 



 

| 生活 | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック