横浜(港北ニュータウン)で働く超熱血ドクターMの日記(横浜市 都筑区 松井クリニック 整形外科・形成・美容外科・内科・小児科・皮膚科)

 院長の本音が聞けます!
ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを思いのまま
医師の意見としてではなく一個人として日記風に綴っていこうと思います。

何か共感出来るご意見等あればどんどんコメントして下さいね。
(携帯電話やスマートフォンでもご覧になれます!)

但し、診療や業務上のご質問やお問い合わせには一切お答えしませんし、
否定的なコメントはすべて削除しますのでご了承下さいね。

当クリニックは、横浜市都筑区港北ニュータウンのクリニックです。

小児一般の診療からお年寄りまで、内科・小児科・皮膚科
から外科系一般の診療が同時に受けることができます。
(土曜日も午後5時まで診療致しております。)

アンチエイジングはもちろん最先端の脱毛や美肌治療,
プラセンタ,ニンニク注射等も可能です。

当院で働きながらきれいになっていきませんか?
現在よく働きよく遊びたい??「熱血美女軍団」
(受付及び医療事務,正・准看護師)大募集中です!!
PROFILE
超熱血ドクターM
profilephoto
「ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを、思いのまま医師の意見としてではなく、一個人として日記風に綴っていこうと思います。」
とは言いつつも、今日もアドレナリンいっぱいの「情熱」発信系のブログを書きたい私、超熱血ドクターMです。
みなさん今日も頑張りましょうね!
 
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
人気ブログランキング紹介
口コミ 紹介
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
<< 「よく鍛えよく働きよく遊び続けた「水曜 休診日」?…。」(2016年6月1日の超熱血ドクターM) | main | 「どんなときでも「クリニックもこれでいい」なんて考えちゃいけない…。」 >>
「本日も「一日一生」、「日々是決戦」なり??…。」
 昨日の「超熱血木曜外来」はなぜか?終始とっても落ち着いておりました。それでも終わってみれば180人程の患者さんが来院されておりましたが、まあ私的には相当退屈だったなあ…。(だって今や200の大台に乗らなければ、アドレナリンも出ない身体でありますから…。(笑))
まあ慣れとは恐ろしいもので、最近は一日180人程の患者さんであれば、私的には楽勝でありますが、まあこんなハイペースでの超熱血診療はいったいいくつまで出来るのかなあ…。(私的にはあと10年くらいは楽勝でこなしたいところでありますが…。でも出来るかなあ…。(笑笑))
気付いてみればもう6月も今日で3日。もう今年も折り返し地点まであと僅かでありますが、まあ現在52歳、まさにアラフィフの私超熱血ドクターMでありますが、アラカンから赤いちゃんちゃんこの還暦までもあっという間なんだろうなあ…。

まあとは言っても、気持ちはまだまだこんな20代のイケイケ医大生のままでありますが、まあやっぱりこの頃は若かったなあ…。(でも勉強はまったくそっちのけで、まさに欲望のままに生き、金曜日の夜は麻布十番のMAHARAJAか青山のKING&QUEENで遊び呆けておりましたが…。(笑笑笑))

もっともそんな頃からすでに四半世紀以上が経過し、今や自称「奇跡の52歳」のキレッキレの超不良ドクターでありますが、

まあこれから四半世紀後は77歳になり、まだ生きているのかなあ…。
(でもまだ枯れても錆びてもないでしょ?…。だって今やそんなイケイケ医大生の頃より身体も締まり体重も少ないですから…。
でもそんな四半世紀後も心身ともにキレッキレでこれくらい色鮮やかなダブルのジャケットくらい楽勝で着こなし、現在よりもさらにモッテモテでいたいですが…。まあそれには他人の百倍くらいよく鍛えよく働かなければ到底無理でありますが…。(笑笑笑笑))
まあそんな訳でもないですが、今日も「一日一生」、「日々是決戦」を胸に秘め頑張るか!(まさに「本日も「一日一生」、「日々是決戦」なり??…。」。)
それゆえもちろん本日金曜日も早朝5時過ぎには自然起床し、すでによく鍛えよく働いている超熱血ドクターMでした。(たった一度の人生、誰に何と言われようとも、やっぱり自分にはとことん厳しく、これからもさらに超熱血でキレッキレに生きていきたいです!!…。(笑笑笑笑笑))



PS.当院はみなさんご存じの如く、診療科が多岐に渡り、急患も多く、なかなか予約診療を取り入れられず、患者さまにはご迷惑をかけているのが現状でありますが、一部予約診療も可能であります。是非ご利用くださいませ。(当院のオフィシャルサイト美容皮膚科・美容外科サイトにバナーを貼ってあります。)

それゆえ当院受診時にこの優先診察券を取得したい場合は、下記のバナーをクリックして頂き、〇間帯を選んで発行(無料)  ⊆診するだけでとっても簡便でありますが、

 
以前にもアナウンスしたように、東京ディズニーランドやディズニーシーのファストパスと同様で、あくまでも優先診療で決して予約診療ではありませんのでご注意くださいませ。(さらには毎週木曜日の全健先生の「生活習慣病」外来のご予約は出来ませんので、ご注意くださいませ。)
 
 

 

 

 



 

| その他 | 06:06 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック