横浜(港北ニュータウン)で働く超熱血ドクターMの日記(横浜市 都筑区 松井クリニック 整形外科・形成・美容外科・内科・小児科・皮膚科)

院長の本音が聞けます!
ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを思いのまま
医師の意見としてではなく一個人として日記風に綴っていこうと思います。
何か共感出来るご意見等あればどんどんコメントして下さいね。

(携帯電話やスマートフォンでもご覧になれます!)
但し、診療や業務上のご質問やお問い合わせには一切お答えしませんし、
否定的なコメントはすべて削除しますのでご了承下さいね。

当クリニックは、横浜市都筑区港北ニュータウンのクリニックです。
小児一般の診療からお年寄りまで、内科・小児科・皮膚科
および外科系の診療が同時に受けることができます。
(土曜日も午後5時まで診療致しております。)

アンチエイジングはもちろん
最先端の脱毛や美肌治療,プラセンタ,ニンニク注射等も可能です。

当院で働きながらきれいになっていきませんか?
現在よく働きよく遊びたい??熱血美女軍団
(受付及び医療事務,正・准看護師)大募集中です!!
PROFILE
超熱血ドクターM
profilephoto
「ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを、思いのまま医師の意見としてではなく、一個人として日記風に綴っていこうと思います。」
とは言いつつも、今日もアドレナリンいっぱいの「情熱」発信系のブログを書きたい私、超熱血ドクターMです。
みなさん今日も頑張りましょうね!
 
MOBILE
QRコード
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
人気ブログランキング紹介
口コミ 紹介
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
<< 「チャラッチャラでもキレッキレ?…。」 | main | 「いつまでもフサッフサのギンギンでいたいです…。」(ED(勃起不全)、AGA(男性型脱毛症)でお悩みの方は是非当院へご相談くださいね!) >>
「ただいま「患者さんの声」調査キャンペーンに参加中なり…。」(2016年度6月編)」
 Mクリでは今年も今月6月1日より30日まで口コミ病院検索サイト「QLife」が主催する「患者さんの声」調査キャンペーンに参加しております。
>
(「ただいま「患者さんの声」調査キャンペーンに参加中なり…。」(2015年度6月編)。この「患者さんの声」調査キャンペーンももう今年でかれこれ6年目か…。まあ開業後何年経っても、常に一人でも多くの患者さんからさまざまなご意見を頂いて、何事に対してもさらに上を目指さなければ、その他大勢のクリニックと同じでありますから…。(笑))
>
もちろん苦言、提言を呈されることも覚悟しておりますが、一人でも多くの患者さんのためにさらなる理想的なクリニック作りを目指して、今後とも「熱血美女軍団」とともにさらに努力していくつもりでおります。(とは言いつつも、お手柔らかにお願いしますね!もちろん良い点も書いてくださいね!!…。)
>
基本的にはMクリ受診後にこのURL:http://koe.qlife.jp/にアクセスして、当院で配布している「病医院コード」を入力するだけでありますから…。
>
(パソコンはもちろんこと、スマートフォンや携帯電話からでも可能でありますから…。ホント3分で済みますから…。もちろんキャンペーン参加のみなさんから抽選で100名様にAmazonギフト券500円分が当たります。是非みなさんの声をお聞かせくださいね!!!ご協力お願いしますね!!!!…。)
>
みなさんご存じの通り、Mクリのコンセプトは、
>
「理想的なプライマリーケアを目標に診療科にとらわれず、赤ちゃんからお年寄りまでファミリーで頼れる新しい形の地域密着型のクリニックをめざしております。」
>
でありますが、 さらなる極上のかかりつけ医を目指して、これからもさらにストイックにアドレナリンいっぱいで頑張る超熱血ドクターMでした。(何事も他院と同じことをしていてもどうにもなりませんから…。もちろん今日もキレッキレで「超熱血土曜外来」頑張ります!!!!!…。(笑笑))
>
>


PS.当院はみなさんご存じの如く、診療科が多岐に渡り、急患も多く、なかなか予約診療を取り入れられず、患者さまにはご迷惑をかけているのが現状でありますが、一部予約診療も可能であります。是非ご利用くださいませ。(当院のオフィシャルサイト美容皮膚科・美容外科サイトにバナーを貼ってあります。)

それゆえ当院受診時にこの優先診察券を取得したい場合は、下記のバナーをクリックして頂き、〇間帯を選んで発行(無料)  ⊆診するだけでとっても簡便でありますが、

 
以前にもアナウンスしたように、東京ディズニーランドやディズニーシーのファストパスと同様で、あくまでも優先診療で決して予約診療ではありませんのでご注意くださいませ。(さらには毎週木曜日の全健先生の「生活習慣病」外来のご予約は出来ませんので、ご注意くださいませ。)
 
 

 

 

 



 

| 仕事 | 06:03 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
患者さんの声を聞くのは
本当に大切な事でしょうし初心忘れないためにも必要なのでしょうが、Amazonのギフト券!!先生の患者さんは恵まれてるなぁと感じます。だって良い事ばかりを書く患者さんだけとは限らないと思うので
中にはエ?(--;)って思うようなクレーマーもいるでしょうし…保険証の負担率の知識の無い方も多くて
以前、突然お前ら泥棒か!?と怒鳴り込まれた経験ありました(T^T)老人保険になったのに3割取るなんて騙したな!って、もう泣きそうになりました(;o;)
とにかく保険証発行してる役所に電話して直接患者さんに出ていただき、会社の社長さんで、かなりの収入があるため、1割ではない3割だと納得していただきましたが(>_<)まさか泥棒呼ばわりされるとは。
点数も負担率も領収書に印刷されてるのに!
無茶苦茶な事言う方もいますからね!?
来るもの拒まずのサービス業の宿命ですかね〜
そんな事でヘコタレテいたら医療なんて続けられませんよね?先生は背が高いから威厳というか迫力で黙らせる資質あるかもですが
158センチの痩せっぽちの私はナメられやすい!!
今日18歳の女子に20代後半だね?と言われました(笑)お世辞でも嬉しかったですなんてとこが既にオバサンだなぁーなんて(o^o^o)
そこで喜ぶのが歳とった証拠ですよね(__;)
| ラマンチャ | 2016/06/11 5:36 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matsui-clinic.jugem.jp/trackback/3731
トラックバック