横浜(港北ニュータウン)で働く超熱血ドクターMの日記(横浜市 都筑区 松井クリニック 整形外科・形成・美容外科・内科・小児科・皮膚科)

 院長の本音が聞けます!
ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを思いのまま
医師の意見としてではなく一個人として日記風に綴っていこうと思います。

何か共感出来るご意見等あればどんどんコメントして下さいね。
(携帯電話やスマートフォンでもご覧になれます!)

但し、診療や業務上のご質問やお問い合わせには一切お答えしませんし、
否定的なコメントはすべて削除しますのでご了承下さいね。

当クリニックは、横浜市都筑区港北ニュータウンのクリニックです。

小児一般の診療からお年寄りまで、内科・小児科・皮膚科
から外科系一般の診療が同時に受けることができます。
(土曜日も午後5時まで診療致しております。)

アンチエイジングはもちろん最先端の脱毛や美肌治療,
プラセンタ,ニンニク注射等も可能です。

当院で働きながらきれいになっていきませんか?
現在よく働きよく遊びたい??「熱血美女軍団」
(受付及び医療事務,正・准看護師)大募集中です!!
PROFILE
超熱血ドクターM
profilephoto
「ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを、思いのまま医師の意見としてではなく、一個人として日記風に綴っていこうと思います。」
とは言いつつも、今日もアドレナリンいっぱいの「情熱」発信系のブログを書きたい私、超熱血ドクターMです。
みなさん今日も頑張りましょうね!
 
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
人気ブログランキング紹介
口コミ 紹介
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
<< 「心身ともにさらに輝きを増した超熱血スーパードクターMになりたい!?…。」 | main | 「いつまでもこんなオヤジでありたい!?…。」(今までの自分を超えろ!!) >>
「今年も「ご近所ドクターBOOK 2017年 田園都市版」に再登場!…。」

 今年度も昨日発刊されたばかりの「ご近所ドクターBOOK 田園都市版」に当院が紹介されております。

(まさに「ご近所ドクターBOOK 2016年 田園都市版」に再登場!…。」。それにしても我ながらこの45歳から53歳までのこの8年間、ほとんど老けていないどころか、完全にキレッキレに若返ってるなあ…。まだまだ全然イケるなあ…。(笑))

今年度2017年度版の「ご近所ドクターBOOK 田園都市版」は地域の医療機関73院が掲載されているようでありますが、もちろん今年もそのトップページで当院が紹介されておりました。


(いつもありがとうございます!!…。でも今やトップページはMクリの定位置でありますから…。さらに今年度も満面の笑みで得意のポーズを取らせて頂きました。もっとも他にポージングしている先生など誰一人としていらっしゃいませんが…。(笑笑))
 
 
 
  クリックすると拡大画像でご覧頂けます。

>

ちなみに昨年度はこれ。(でもこの頃から相当キレッキレだなあ…。(笑笑笑))



クリックすると拡大画像でご覧頂けます。

>
ちなみに2年前はこれ。(振り返ってみればポージングはこの年からでありました…。(笑笑笑))



クリックすると拡大画像でご覧頂けます。
>
さらに2013年度版はこれ。

ご近所ドクターガイド

クリックすると拡大画像でご覧頂けます。

さらに2012年度版はこれ。

ご近所ドクターBOOK

クリックすると拡大画像でご覧頂けます。

さらに2011年度版はこれ。

ご近所ドクターBOOK 2011年 田園都市版

クリックすると拡大画像でご覧頂けます。

さらに2010年度版はこんな感じでありました。(しかしこの頃は完全なるデブだったなあ…。(笑笑笑笑))

ご近所ドクターBOOK2010

クリックすると拡大画像でご覧頂けます。

すでにこんなWeb版もリリースされているらしいです…。(電子書籍を読みたい方はこちらへどうぞ!!!かなりの優れものであります。ちなみにMクリは6〜7頁にかけて掲載されております!!!!…。)

http://ebook.padonavi.net/eb/pado_doctor/901/magazine.html#page=7

もっとも今時のクリニック経営ではある程度はこんなメディア戦略も欠かせないものでありますが、今だそれなりにメディアの撮影取材もあり、それらをほとんど「水曜 休診日」にこなしているせいもあり、継承開業18年目を迎えた現在でも完全なる「週休1.5日」のストイックな生活を強いられているわけでありますが…。

でもそうでもしなければ、ここ日本有数の医療機関激戦区「横浜市都筑区港北ニュータウン」の「仁義なき戦い 2014年度編」に勝ち続けていくことなど到底無理ですからねえ…。

一昔前の「良い医療さえやっていれば患者さんがくる時代は完全に終わっていますからねえ…。だいたい同じ区内に医療機関も200軒以上もあれば、口コミの話題にも上がらない医療機関も沢山ありますし、今やドクターである私が知らない医療機関もありますから…。(笑笑笑笑笑)

もっとも最近はさまざまな宣伝広告が効き過ぎて?今やアップアップでありますが…。でも何事でも常に上を目指していなければ、今の時代まさに衰退の一途を辿るだけですから…。どんな職種でも一度閑古鳥が住みついたら、もう終わりでありますから…。(笑笑笑笑笑笑)


そんな訳でこれからも一人でも多くの患者さんに頼りにされるような、さらなる「極上のかかりつけ医」を目指し、もちろん今日も早朝午前5時前からさらにストイックにアドレナリンいっぱいで頑張る超熱血ドクターMでした。

(「先生のところは患者さんが多くて良いですよねえ…。」。何だそりゃ??…。だって私は早朝から夜遅くまで働き続けて、どこかのお偉い先生のように「完全週休2日 9時5時」で酒を楽しみ、悠々自適に週末ゴルフに興じている暇などありませんから…。まだまだ枯れクリや錆びクリには落ちぶれたくありません…。(笑笑笑笑笑笑))
>

↑↑最後に応援「ポチッ!」よろしくお願いしますね!!ラブラブ

横浜市 都筑区 松井クリニック 整形外科・形成・美容外科・内科・小児科・皮膚科

PS.当院はみなさんご存じの如く、診療科が多岐に渡り、急患も多く、なかなか予約診療を取り入れられず、患者さまにはご迷惑をかけているのが現状でありますが、一部予約診療も可能であります。是非ご利用くださいませ。(当院のオフィシャルサイト美容皮膚科・美容外科サイトにバナーを貼ってあります。

それゆえ当院受診時にこの優先診察券を取得したい場合は、下記のバナーをクリックして頂き、〇間帯を選んで発行(無料)  ⊆診するだけでとっても簡便でありますが、

以前にもアナウンスしたように、東京ディズニーランドやディズニーシーのファストパスと同様で、あくまでも優先診察で決して予約診察ではありませんのでご注意くださいませ。(さらには毎週木曜日のスーパードクターF先生の「超熱血生活習慣病」外来のご予約は出来ませんので、ご注意くださいませ。)

| - | 05:47 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matsui-clinic.jugem.jp/trackback/4138
トラックバック