横浜(港北ニュータウン)で働く超熱血ドクターMの日記(横浜市 都筑区 松井クリニック 整形外科・形成・美容外科・内科・小児科・皮膚科)

 院長の本音が聞けます!
ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを思いのまま
医師の意見としてではなく一個人として日記風に綴っていこうと思います。

何か共感出来るご意見等あればどんどんコメントして下さいね。
(携帯電話やスマートフォンでもご覧になれます!)

但し、診療や業務上のご質問やお問い合わせには一切お答えしませんし、
否定的なコメントはすべて削除しますのでご了承下さいね。

当クリニックは、横浜市都筑区港北ニュータウンのクリニックです。

小児一般の診療からお年寄りまで、内科・小児科・皮膚科
から外科系一般の診療が同時に受けることができます。
(土曜日も午後5時まで診療致しております。)

アンチエイジングはもちろん最先端の脱毛や美肌治療,
プラセンタ,ニンニク注射等も可能です。

当院で働きながらきれいになっていきませんか?
現在よく働きよく遊びたい??「熱血美女軍団」
(受付及び医療事務,正・准看護師)大募集中です!!
PROFILE
超熱血ドクターM
profilephoto
「ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを、思いのまま医師の意見としてではなく、一個人として日記風に綴っていこうと思います。」
とは言いつつも、今日もアドレナリンいっぱいの「情熱」発信系のブログを書きたい私、超熱血ドクターMです。
みなさん今日も頑張りましょうね!
 
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
人気ブログランキング紹介
口コミ 紹介
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
<< 「ついに念願の体脂肪率一桁が見えてきた!…。」 | main | 「己に負けた土曜日?…。」 >>
「「頼れるドクター田園都市 2017−2018年版」に再登場!…。」

 実は先月、Mクリが紹介されている「頼れるドクター田園都市 2017−2018年版」が発売されておりました。(今年で10年目のまさに「「頼れるドクター田園都市 2017−2018年版」に再登場!…。」であります。)
>
今年度も仲良しの「ハマの夜の4番」ことドクターフリッカー先生も紹介されておりましたが、Mクリはこんな感じで「センター北・南 港北ニュータウン周辺エリア」(P246-247)のトップページ見開き2ページで紹介されておりました。

>

(「田園都市.COM」さん、今年もありがとうございました。今年ももちろんキレッキレの「奇跡の53歳」?…。それにしても我ながら年々確実に若返っていくなあ…。(笑))

   
 
  クリックすると拡大画像でご覧頂けます。

ちなみに昨年度の「2016−2017年版」はこんな感じでありました。




さらに一昨年の「2015−2016年版」はこんな感じでありました。


さらに3年前の「2014−2015年版」はこんな感じであり、



クリックすると拡大画像でご覧頂けます。

さらに「2013−2014年版」はこんな感じでありました。

ままえーる夏号

クリックすると拡大画像でご覧頂けます。

さらに5年前の「2012−2013年版」はこんな感じであり、

田園都市の頼れるドクターBook

クリックすると拡大画像でご覧頂けます。

さらに6年前の「2011−2012年版」はこんな感じでありました。

田園都市の頼れるドクター2011

クリックすると拡大画像でご覧頂けます。

さらに7年前の「2010−2011年版」はこんな感じでありました。(それにしても当時に比べると今や完全にキレッキレだなあ…。(笑笑))

田園都市の頼れるドクター1

クリックすると拡大画像でご覧頂けます。

さらに8年前の「2009−2010年版」はこんな感じでありました。

(でもこの頃は完全にデブだなあ…。もっとも今や当時から比べると体重は当時から9キロ減、さらにはパンツのサイズは4インチ減ってますから…。(笑笑笑))

田園都市の頼れるドクター

クリックすると拡大画像でご覧頂けます。
 

と言う訳で、今年も「頼れるドクター田園都市 2017-2018年版」」にもフル出場の私超熱血ドクターMでありましたが、いかがでしたでしょうか??…。(少なくともここ横浜市田園都市エリアの書店ではしばらくレジ横に平積みになっておりますから…。)

さらに新規開業の先生方も参戦し、ますます激化するここ日本有数の医療機関バトル「仁義なき戦い」(2014年度)を連日繰り広げているここ田園都市エリアでありますが、

おかげで今年の「頼れるドクター田園都市 2017-2018年版」(私たちの街のドクター154名)もさらに素敵で賑やかな誌面となりました。

でも今年もそんな誌面を見ながら、我ながら「ホント時代も変わったよねえ…。」とつくづく感じつつも、「どんどん若返っていくなあ…。」と改めて再認識した超熱血ドクターMでした。

(だってこのアラフィフ世代のこの8年、人生で一番劣化が激しくなる時期でもまったく枯れたり、錆びたりしていないでしょ
???…。要は男性でも女性でも枯れるも錆びるも本人の意識と努力次第でありますから…。来年はさらに進化したキレッキレの「奇跡の54歳」でトップページを飾りたいです!!…。(笑笑笑笑))

>

↑↑最後に応援「ポチッ!」よろしくお願いしますね!!ラブラブ

横浜市 都筑区 松井クリニック 整形外科・形成・美容外科・内科・小児科・皮膚科

PS.当院はみなさんご存じの如く、診療科が多岐に渡り、急患も多く、なかなか予約診療を取り入れられず、患者さまにはご迷惑をかけているのが現状でありますが、一部予約診療も可能であります。是非ご利用くださいませ。(当院のオフィシャルサイト美容皮膚科・美容外科サイトにバナーを貼ってあります。

それゆえ当院受診時にこの優先診察券を取得したい場合は、下記のバナーをクリックして頂き、〇間帯を選んで発行(無料)  ⊆診するだけでとっても簡便でありますが、

以前にもアナウンスしたように、東京ディズニーランドやディズニーシーのファストパスと同様で、あくまでも優先診察で決して予約診察ではありませんのでご注意くださいませ。(さらには毎週木曜日のスーパードクターF先生の「超熱血生活習慣病」外来のご予約は出来ませんので、ご注意くださいませ。)

| 仕事 | 05:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matsui-clinic.jugem.jp/trackback/4194
トラックバック