横浜(港北ニュータウン)で働く超熱血ドクターMの日記(横浜市 都筑区 松井クリニック 整形外科・形成・美容外科・内科・小児科・皮膚科)

 院長の本音が聞けます!
ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを思いのまま
医師の意見としてではなく一個人として日記風に綴っていこうと思います。

何か共感出来るご意見等あればどんどんコメントして下さいね。
(携帯電話やスマートフォンでもご覧になれます!)

但し、診療や業務上のご質問やお問い合わせには一切お答えしませんし、
否定的なコメントはすべて削除しますのでご了承下さいね。

当クリニックは、横浜市都筑区港北ニュータウンのクリニックです。

小児一般の診療からお年寄りまで、内科・小児科・皮膚科
から外科系一般の診療が同時に受けることができます。
(土曜日も午後5時まで診療致しております。)

アンチエイジングはもちろん最先端の脱毛や美肌治療,
プラセンタ,ニンニク注射等も可能です。

当院で働きながらきれいになっていきませんか?
現在よく働きよく遊びたい??「熱血美女軍団」
(受付及び医療事務,正・准看護師)大募集中です!!
PROFILE
超熱血ドクターM
profilephoto
「ジャンルに関係なく日々診療等で感じたことを、思いのまま医師の意見としてではなく、一個人として日記風に綴っていこうと思います。」
とは言いつつも、今日もアドレナリンいっぱいの「情熱」発信系のブログを書きたい私、超熱血ドクターMです。
みなさん今日も頑張りましょうね!
 
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
人気ブログランキング紹介
口コミ 紹介
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
<< 「「頼れるドクター田園都市 2017−2018年版」に再登場!…。」 | main | 「EPOCA UOMO Prima Collectionのハラコのジャケットに一目惚れ?…。」 >>
「己に負けた土曜日?…。」

 昨日の「超熱血土曜外来」は雨模様と言うせいもあってか、患者さんの人数自体は平均的でありましたが、なぜか新規の患者さんが多く、心身ともにとっても疲れた一日でありました。

>
まあ現在はMクリのこんな宣伝広告が配布中でありますので、当然と言えば当然でありますが、それにしても疲れたなあ…。(苦笑)
>
それゆえそんな超熱血外来後は思わずfacebookに、
>
「ただいま死闘の「超熱血土曜外来」終了。今日も朝から晩までほとんど一人二診、三診体制で死ぬほど疲れた。それゆえ外来終了後、「超熱血美女軍団」たちに「先生、マジで死にそうな顔してますよ!」と笑われた。
>

でも左目で時計と患者さんの顔色を見ながら、さらに右目でスタッフの顔色も伺いながら、ほぼほぼ時間通りに連日200人前後の患者さんをこなす、その肉体的精神的疲労度は尋常ではありませんから…。

>

でもみんなこんな超熱血院長の優しさわかってくれてるのかなあ…。(苦笑)」

>
などと呟いてしまいましたが、まあだいたいこんな超熱血診療スタイルなんて、一体いくつになるまで出来るのかなあ…。
>
(もっとも私的には自分の体力と精神力が続くまで続けたいところでありますが…。それにしても昨日はあまりの疲れに放心状態で何もせずダラダラと過ごし、我ながらホント情けなかったなあ…。(悲)
>
まあいつもこのブログで書いているように、私超熱血ドクターMの最期は自分のクリニックで、独り過労死したいわけでありますが、私自身すでに一度死んだ身でありますし、もういつ死んでも我が人生に悔いはありませんから…。(笑))
>
もっとも本日は「日曜 休診日」。
>
さあ今日も気合い入れていくぞ!
>
それゆえもちろん今朝も早朝午前5時前には起床し、いつものルーチンワークとルーチントレーニングを黙々とこなす超熱血ドクターMでした。
>
(まさに「己に負けた土曜日?…。」。今日はよく鍛えよく働き、さらにはよく遊びたいところではありますが…。(笑笑))
>
DSC_0021-2.jpg
>

↑↑最後に応援「ポチッ!」よろしくお願いしますね!!ラブラブ

横浜市 都筑区 松井クリニック 整形外科・形成・美容外科・内科・小児科・皮膚科

PS.当院はみなさんご存じの如く、診療科が多岐に渡り、急患も多く、なかなか予約診療を取り入れられず、患者さまにはご迷惑をかけているのが現状でありますが、一部予約診療も可能であります。是非ご利用くださいませ。(当院のオフィシャルサイト美容皮膚科・美容外科サイトにバナーを貼ってあります。

それゆえ当院受診時にこの優先診察券を取得したい場合は、下記のバナーをクリックして頂き、〇間帯を選んで発行(無料)  ⊆診するだけでとっても簡便でありますが、

以前にもアナウンスしたように、東京ディズニーランドやディズニーシーのファストパスと同様で、あくまでも優先診察で決して予約診察ではありませんのでご注意くださいませ。(さらには毎週木曜日のスーパードクターF先生の「超熱血生活習慣病」外来のご予約は出来ませんので、ご注意くださいませ。)

| 仕事 | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック